訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

看護、医療

秘め事では済まされない、ワクチン

マーガリン蔵の記事に
たくさんのコメント、ありがとうございます。
私自身、あの味の虜でしたから
自分から情報を得るという行為なしには
益々自分の血管を詰まらせる方向へ・・・・・ぶるぶる



  静かに忍び寄る恐怖です。





こういうことって、「うそをつかれた」わけでは
ありませんよね。

ただ




    大きな声で言わないだけで。









でも、いちばん、大きな声で言って欲しいこと
ですよね。



   せめて、煙草のように


「すいすぎは健康を害します」的な表示、
あってもいいんでない?




    

そこで、もうひとつ、




  うそはついてませんが言わないだけ





で、私の背筋がぱっきぱきに凍った



こと。

それは・・・・・・






1。チメロサール thimerosal
(水銀が原材料の保存料:水銀は身体に有害。注射により体に毒物が溜まっているせいか、アレルギー、アトピー、自閉症、多動症、発育遅れとの関連を指摘する専門家もいる)

2。ホルムアルデヒド formaldehyde
(ウィルスを死滅させる:シックハウス症候群を引き起こすので有名)

3。アルミニウム aluminum
(免疫補助剤:無機のアルミは身体に有害)

4。エチレングリコール ethylene glycol
(殺菌剤 :通常、凍結防止剤に使われている物)







何に入っているかって?




 それは、予防注射

っていうではないですか〜〜〜!!





しーーーーーーーーんたらーっ(汗)






もちろん、インフルエンザワクチンにも・・・・。
最近は水銀なしのものもありますが、
そちらは値段が高いので、以前水銀入りを
つかうところもあるとか・・・。





コレを知ったときの私・・・・・・。



ありえね〜〜〜しょん爆裂





ですよ。

私は自分が数年前、インフルエンザワクチンを打った後
とんでもない全身状態になり、初めて
色々調べてみたヒトです。
もちろん小学校のころから、ズ〜っト強制的に
打たれていた年代。
私のママも、私も、何の疑いもなく
毎年うちまくってきたんですもの。



食品の添加物ではなく
直接注射で体の中に




水銀(っテ、毒ですよね?)



ホルムアルデヒト



(って、発癌物質ですよね)




アルミニウムっ(って、


アルツハイマーに関係するよね)




こーーんなのを、知りもせず
体の中に入れてきてるんですよね。私。



やだやだやだ〜〜〜〜







たとえワクチンに効果があったとしても
この毒物を毎年体に入れて
自分の免疫が誤作動するんじゃないか?
心配です。
大人は一回0.5ML、何十年も打ち続けたら
どういうことになるんでしょう?
素直にそう思ってしまったんです。


これが、私が打たない理由のひとつなのです。
こどもに打たせたくない理由のひとつで、
自分の免疫強化を意識する大きなきっかけ
でもあったのです。



小児科医の毛利子来先生のサイト
よく参考にさせていただいております。


続く
banner_04.gif

この記事へのコメント
こんな時間に更新とは、今日はお仕事お休みですか〜?コメント、一番のり〜!

ワクチン注射、
長男の3種混合を途中でやめてから、
ほとんど受けていません。
副作用が怖かったし、
食事に気をつけて、健康なら、
取り返しがつかないほどの重症化はしないだろう、と思っていたので。
こんな添加物が入っているなんて、知りませんでした。
もう、なにがあっても、ワクチン注射は受けません。
教えて下さって、ありがとうございました。
お礼にぽちっ
春花
ピンキーママちゃん、

もう〜、この記事、全世界へトラックバックしたいですね。(≧∇≦)ノ゚

やっぱり予防注射の世界でも
隠密野郎がいたんですね。。。

大切な人へ今すぐ伝えたい内容です。

ありがとうピンキーママさん^^

私も予防注射は受けていません!

応援
みゅー
ピンキーママさんへ

後ほどあし@から
ちょいと
メッセージ送らせていただきます^^
みゅー
 怖い話ですね。予防接種を受けた場合の副作用と、予防接種を受けずに病気になった場合の危険性、どちらが高いのかも気になるところです。もちとん副作用は怖いです。関連性の記事も読んで、考えさせられる内容だと思いました。
 私の叔母は初めての子供を妊娠中に(5ヶ月)風疹にかかり、子供をおろさざる終えなくなりました。
 
 今まで毎年受けていたインフルエンザの予防接種ですが、これからはどうするか考えてみます。
ゆんぴい
この4つの物質は予防接種全てに入っているのですか???怖いですね。。。(>_<)
今年はインフルの予防接種止めようかと思っているのですが、他の予防接種も、検討した方が良さそうです。

そして、下の記事のマーガリン、びっくりです!!!私は、恥ずかしながら(-。-*)マヨラーなものでして、マーガリン使用頻度は低い方だと思うのですが、これはもう、我が家から追放決定です〜(T0T)ちょっともったいないけれど。。。

あと、勝手にブックマーク登録させていただきました(^0^)これからもよろしくお願いします♪
peachjun
そうそう、マヌカハニー、そして、ハーブティーの詳しい情報、どうも有り難うございます!!!とっても参考になりました♪近いうちに注文しようかと思っています(^−^)
peachjun
マ、マジか(怒)
これで国何も言わないのは
どういうことですかね(怒)

わたしも今年インフルの注射は
受けさせませんでした。
ありがとうございます。

応援ポチっと〜凸★
みぃ
ピンキーママさんの記事を読むと
ホントに怖くなることが沢山あります。

「知らない」って恐ろしいことですね。
何を信じればいいんでしょ〜><

応援ポチ★
ぎゅみ@懸賞日和
注射は私も嫌いです〜
副作用のことも考えて打ったことないです。。。
tamirin
こんばんは!
予防注射のお話、とっても興味深く読みました。
注射の効果もあるのだと思いますが、
副作用(ピンキーママさんの書いておられるような…)
についても公表して、患者に選択肢を持たせてくれると
私のような素人でも考えられるのですが…
応援ぽちん☆
ちょっとリトル
こんばんは!

リンク貼っていただいて
ありがとうございました。
嬉しいです。

ピンキーママさんのブログは
本当にいつもとても勉強になります^^
予防注射に
こんな怖いものが入っているなんて・・。
ショックです!
こんなに大事なことを公表しないなんて
おかしな国ですね〜。

こちらもリンク貼らせていただきました。

これからもよろしくお願いします♪

ナナコ
予防接種の話共感です!!

私も、もう何年も打ってませんね・・・

ピンキーママさん、これからも
世相をビシバシきっていって下さい!!

私もブログのブックマークから
リンクさせていただきます!!
orengewood
応援 〜凸ヽ(。・ω・)ノ 完了しました

お友達ありがとうございます。(。・ω・)ノ
これから宜しくお願い致します。☆彡
明日もあなたにとって幸せな日でありますように
さくらPaPa ≡ Slow life
早く来すぎた(笑)

応援ポチっと〜凸☆彡
みぃ
私も同等の内容を知り、予防注射をやめました。ただ、それを知る前にチビに予防接種してしまい。悔いることしきりです。でもこれからは私の責任で受けさせません。
水銀で、銀つながりですが、現代人、銀中毒が多いです。銀が余分に体にはいっているとパニック症状につながる様です。
★応援ぽち
沙葡李
こんにちは〜
マーガリンのことは知っていましたが、
予防注射のことは知りませんでした。
ショックです〜〜!
なぜそんな危険なものをわざわざ身体に入れるのでしょうね。
知らないってこと、本当に怖いです。
今日はとってもためになりました。
ピンキーママさん、ありがとう!
応援ポチ☆
ハムママ
こんばんは!
コメントをいただきありがとう!
わたしもピンキーママさんのブログのおかげで、
いろいろ考えるようになりました。
本当の情報が早く伝わる社会にしたいですね。
これからもナースならではの鋭いメッセージを
わたしたち医学の素人に伝えてください。
応援ぽちん☆
ちょっとリトル
春花さんへ

家は、私がそういうことに
注意を払う以前に
しっかり3混も、受けています。
何も考えず
疑わず、きちんと計画的に
うけて、満足しておりました。
自分自身に、注射による
副作用の症状がなかったら
今でも当たり前に受けていたかも。
その前に知りたかったことを
書かせていただいております。
ピンキーママ
その気になればいろんな秘密が
満載のこの国の裏側・・・・。
知れば知るほど
自分がテレビや噂からしか
情報を得ていなかったことを
後悔したりします、ほんとうに。
いつもありがとうございます。
ピンキーママ
ゆんぴいさんへ、

難しいですよね。
私は「受けてはいけない」
とも「受けなくてはいけない」
ともいえませんが、
すくなくとも、体に何が入ってくるかは
知っておかなくては、と思っています。
私自身の反省も込めて・・・
みんなが打っているし、打って当たり前。
打たないと回りにも迷惑がかかる、くらいの社会的な理由でずっと打ってきました、
私。でも、こうして調べていった時に
打ったときの副作用もさることながら
微量に異物を入れ続けることで
長期的な副作用も考えられるのでは?
というところに至りました。確率は
とても少なくても、自分におこれば
100パーセントですよね。
それぞれのかたがたに、色々な背景(持っている病気や、社会的な理由など)
があるので、絶対にこう、ということは
いえません。ただ、打つ前に、
両面から知っておいて選択することは
大事なのでは?と思っています。
ピンキーママ
ピーチさんへ、

予防接種を作る時、
ウイルスを元気なままからだに
入れることはできないので、
弱毒、もしくは不活化するため、
ホルムアルデヒドを使います。
さらに、防腐剤として、
水銀です。
今は水銀を入れないものも
あるようですが、
いまだ水銀入りも流通しています。
でも、こんなこと気にして
予防接種に来ませんよね、だれも。
そして、問診表の副作用について
よく読みました、という項目に
○つけますよね。このような
成分のことって、どこにも書いていない気がしますが、副作用についても
承知しました、ということになっちゃうのって、疑問だな〜と感じてしまいます。

今日も朝、ちょっとのどが
いがいがしたので、
マヌカハニーなめました。
のどにぴりぴりと
効く〜〜〜って感じです^^
ピンキーママ
みいさんへ、

国のスタンツは、
インフルエンザ予防接種を、
強制でなく、任意にした時点で
自己責任ということに
なっているのでしょうか?
でも、すごく「打ちなさい」的
なアピールはしていますよね^^
不思議ですね〜。
うちもインフルエンザ予防接種は
もろもろの文献、意見を見て
打たない選択をしております。
ピンキーママ
ぎゅみさんへ、

いつも怖がらせてしまって
ごめんなさい(ぺこり)

食品、薬、予防注射
知らなければ良かったけど
知ってしまったら
黙ってはいられない、こと、
危険なことって、多いですよね。
ほんと、何を信じれば???
だらけかもしれません。
でも、こどもたちには、ちょっとでも
その害を減らしたいな〜という
思いがあり、いろいろ
見聞きしてしまいます。
またこわ〜いことを書いてしまうかも
知れません。お許しを!!
ピンキーママ
tamirinさんへ、

私は気づくまで何度も何度も
予防注射をしています。
取り消したくても体に入ってしまった
ものは、取り消せませんが
これから気をつけていこうと思います。
ピンキーママ
ちょっとリトルさんへ、


そうですよね〜、立ち止まって
「ん?まてよ」
って考える事は大事なのかも
しれませんね。
いい面ばかりを見て信じてしまったり
医者の言うことは100点満天と
思ってしまうのは
もしかしたら、大事なことを見落とす
ことになるのかもしれないな〜
なんて、思っています。
私も、考えるようになって来ました。
少しづつ。
ピンキーママ
ピンキママ先生、今日も勉強になりましたわん。

(ーー;)なんか、これからは、予防注射で「マイクロチップ」を打ち込んでいるという本も読んだことがあります。
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜

闇の世界は本当にあるのでしょうか?



実は私も宇宙から来たものです。






うそぴょん!
ρ(・_・ )プチッ.....(((((/・o・)/ニゲロー!!
蘭太郎
ナナコさんへ、

ん〜、知っているヒトが
いる以上、隠されてはいないのかも
知れませんが、あえて、
大きな声では言われていないし
あんまり話題になりませんよね、
予防接種を受けない理由については。
でも、やっぱり、おかしいこと
たくさんある国です、ほんとうに。
ピンキーママ
orengewoodさんへ、

ホメオパシーを理解している方は
打たないですよね〜。
私ももっと前に興味を持って
勉強すればよかったな、と思います。
リンクありがとうございます。
これからも、末永く
よろしくお願いいたします^^
ピンキーママ
沙萄李さんへ、


ホメオパシーは、随分以前から
行っていたのですか?
私は本を読み始めたのが3年前かな?
自分が予防接種で倒れたのが
5年前。そこからいろんな
疑問が生まれて・・・・。
もちろん、その前までは
受けさせていました、予防接種。
今後はもちろん自分の責任で
受けないことを選択です。
ピンキーママ
ハムママさんへ、

ほんとですね。
なぜなんでしょう?

やはり、流行をふせぐため?
脳炎にならないため?

本当に有効なの???
危険はないの???

たくさんの疑問符がでてきますよね?
ピンキーママ
こんにちは^^

ピンキーママさんがすごくいいイメージ
持ってくれててめっちゃ嬉しい〜♪

でも、本性は大阪のオバチャンです(爆)

応援ポチっと〜凸★
みぃ
  こんにちは。立場上現場の
 患者さんにはお互い話せないことって
 ありますよね…

 私もインフルエンザ予防接種は???
 という感じです。
 インフルエンザについては
 悪魔で予想のワクチン、実際
 毎年流行、添加物、終生免疫は
 得られないので、決して無意味では
 ないけど、接種してません。

 厚生省も接種を推奨してるような
 表現ですね。薬もそうですが、
 製造・販売企業優位の医療界に
 思えますね…検査キットの
 対抗合戦、ワクチンの予約…

 今回もいい記事ありがとうございます
 応援★
 
 
まさ
蘭太郎さんへ、

やっぱり?
蘭太郎さんには地球人以上の
何かを感じていました(笑)
闇の世界はあるのかもしれませんが
マイクロチップは、
映画のようですね。
私自身、ワクチンを注射器に
吸いますが、マイクロチップは
混入してません^^
でも、よそでは?・・・・
ピンキーママ
まささんへ、

確かに職場ではなかなか口に
できないけれど
強く思っていることってありますよね〜。
薬を多く出せば出すほど儲かる仕組み、
予防接種をすればするほど儲かる仕組み、
どうなんだろう?っテ思います。
適切な使われ方がされてこその
医療ですよね・・・・。
ピンキーママ
ホメオパ暦は同じくらいです。
気になるとがーと突き進む方なので、始めに本を読みホメオパス行き、各種セミナーに参加できるときは参加して考えて・・・とおこなってきました。元々心理的なところの暦は長いです。銀の弊害については改めて。。。★応援ぽち
沙葡李
こんばんは!
いつもありがとう!
応援ぽちん☆
ちょっとリトル
同じ思いを伝えようとしている方に出逢い、
トラックバックさせていただきました。

私は写真を生業としていますが、以前ナースをしていた妻とマヌカハニーの会社も経営しています。

言ってくれてありがとう。

私のブログも見てください。

http://blog.1manuka.com
minori
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72565457
この記事へのトラックバック
( 自閉症 )についての最新のブログのリンク集
自閉症に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
ブログ名クチコミコミュニケーション

風邪
私の周囲では体調を崩してる人が多くなってきました。 知り合いの男性はこの2日間ダウン。 相当手強いらしいです。 毎年この時期インフルエンザの注射を打つ人もいますが 私は打たないんですよねぇ..
ブログ名UCHICA

あたまの怪我 3
なぜ、我が家では病院や、薬に慎重にならざるをえないか、 と、いうと。 1)アレルギー体質、 2)化学物質過敏症、 妻と息子、二人とも、この2つの体質です。 ただ、アレルギー体..
ブログ名Nature's Grace



■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。