訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

看護、医療

どうする?タミフル

いわずと知れた

インフルエンザの特効薬



タミフル





インフルエンザA型、B型の両方に効果があり
一時はよもや奪い合いになりそうな勢いだった
この薬。


飲んだことありますか?



今年の3月、インフルエンザの流行が下火になったころ
厚生省からの通達で
10歳以上の未成年者への処方が
原則中止になりました。
前日まで


  バンバン処方


していた薬が、翌日からは処方できません、となり
「上の子は出してもらったのに下の子はもらえないの?」
「うちの子は飲ませちゃったんだけど今後
ふくさようがでないか?」

患者様は不安でいっぱいだったと思います。
いよいよ今期も

超あわてんぼうの

インフルエンザくんが



とんでもない早期大流行でお騒がせの中
先日厚生労働省からの通達。
今期も、3月の通達と同じ。

かいつまんでいうと
1・10歳以上の身成年者には、原則処方しない
  ハイリスク、合併症の患者には処方することもある。

2・小児、未成年者について、タミフルを使用する場合
  (つまり10歳以下は処方可能)異常行動の恐れがあるため
  少なくとも2日間はこどもを一人にしない


そして、数名の少年が異常行動で車にとびこんでしまった、
窓から飛び降りてしまった、などの副作用を挙げていますが
私が不思議に思うのは



どうして呼吸抑制で
亡くなった小さい命が数名いることが
通達にのっていないのか、
また、マスコミでもとりあげられないのか、
ということです。


私たちは生活の中でいやおうなしに色々な情報を
手に入れます。テレビやうわさ、ネットで、本で、
その中で、自然に手に入る情報の中で、例えば
テレビのワイドショーなどで、

「タミフルはじめて内服した子が眠り
 数時間後には冷たくなっていた。」

初めての内服で、
睡眠中に死亡したという事例は
1件2件ではありません。
2歳から6歳で、数年前までに6件くらい
あったと思います。それが、大々的に報じられないのは
タミフルとの因果関係がないという見解があるのでしょうか?

一部の医師たちは数年前から、このことを重大な
副作用と警告を発しています。
動物実験では、呼吸抑制が明らかになっていますし。
でも、
実際、医療現場で働いている私たちでさえも
このような通達の中に、小さい命を落としてしまった
例があるよ、という警告は、伝わってきていないし、
実際、小さなお子さんの親御さんも、
「飛び降りちゃうと困るから、ずっとそばにいます。
タミフル処方してください」という方が多いです。

私は個人的には気持ち悪くて使いたくありません、が
本音です。
・・というか、2年前に娘が一発目の内服で


がっちり副作用


の為、私は自分を責めまくりました。

インフルエンザで高熱とひどい頭痛の為
処方されたタミフル・・・。
当時、予防接種についても、色々調べていたので
タミフルのことも相当怪しい薬・・・という印象は持っていましたが
自分自身もインフルエンザの高熱で、娘も・・・・
という状況。
にっちもさっちもで、冷静な判断もできなかったかも。

で、自分も娘も飲みました。一回。

3時間もすると40度近かった娘の体温は37度くらいまで下がっており

やばいな。


と感じていると、かっと眼を開いて発狂しました。


ぎゃーーーーー!!



たすけてえーー!!



ひイッ怖い怖い怖いよ〜



と手足をばたばたとしたかと思うと





手を天井に持ち上げ



「ひらひらひらりいいい、きらきら・・・・・・」


と、手をひらひらさせてみたり・・・・。
生きた心地しませんでした。
娘に「かえってきてーー。お願いだから。」
と泣き叫んでしまった、私。


熱にうなされたんじゃないの?そういう病気だよ、
インフルエンザって。


といった医師もいました。
でも

絶対おかしい



身内があんな状況になったら、もう2度と飲ませるものかと思うと思います。だって、熱は下がってむしろ冷たく感じたくらいでしたし。


以下、タミフルについて書かれた
記事の一文です。

使用開始きわめて早期に(初回が最も危険)、
幼児では睡眠中突然死(呼吸抑制死)を、
学童/思春期では異常行動後の事故死を、起こしうる.
その規模はかなりのものと推定(02/03大阪の5例は全国規模では年間数十例に相当、これでも氷山の一角であろう)。
疫学調査による確認を要する重大な害反応である。
タミフル使用の害と益のバランス判断には、他にSJS/TENなど重症薬疹26例、アナフィラキシー等33例などの重篤な害反応をも考慮するべきである。



地球上のタミフルの7割を使う日本って
世界から見るとどうなんだろう・・・・・。
どの情報を信じ、我が子に提供するか
予防接種ともども、悩ましい問題だな、と思います。


どなたか詳しい方がいらっしゃったら
タミフルのこと、教えてくださいね。



ああ、今日はちょっと熱くなってしまいました。

今日もランキングよ・ろ・し・・クリック
banner_04.gif




こちらのサイトは、テレビのニュースでは
得られない情報が得られるかもしれません。
私は時々覗きます。
kanngaerunet.gif
この記事へのコメント
こんばんは♪ピンキーママさん。
タミフルってやっぱり怖い薬ですよね。
本当に怖い経験されたんですね。
うちはまだタミフルは飲ませたことないんで、そういう想いはしたことなかったんですが、今後、処方されても絶対に拒否しそうです。医療現場で働いているからこそ、いろんな症例が見えるので、貴重な意見ですよ!!うちの主人も3日間、高熱続きでしたがインフルエンザではなかったようでほっとしました。
また、いろいろ教えてくださいね♪
応援ポチ♪
ユッピー
こんばんは♪
予防接種もタミフルも怖い、となると
インフルエンザの予防はどうしたら
いいの〜??
すごく不安になります!
やっぱり「手洗い、うがい」しか
ないのかな??

応援ポチ★
ぎゅみ
シリアスなピンキーママさんは♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!ですね。
「タミフル」に関してはいろいろな表では出せない裏の「説」があるようです。
私も何冊かそのことを触れた本と読みました。命が狙われるかもしれないので、詳細は述べません。
(((((((((((((ーー;) さささっ・・・
蘭太郎
こんにちわ〜
いつも楽しく読ませてもらってま〜す。
そ〜いえば最近これはやってますよね。
私も最近はまってます。(^o^)/
ま〜まだ月に2000円くらいだけど^_^;
よかったら見てみてください。 
http://osaifu.com/fujihide/
じゃ、また来ますね〜!
ひ〜
 こんにちは〜。大変な経験しましたね。
薬剤師の私がいうのも、あれなんですが・・・タミフルに関しては使用は否定的です。もともとインフルエンザの治療薬なんて長〜い歴史の中でもごくごく最近の話です。それなのにこの副作用としか思えない悲惨な状況。私自身幻覚などの副作用を
起こされた方も見てます・・・後日私のブログで取り上げますね。応援ぽっちん
まさ
インフルエンザにタミフル。
我が家は毎年誰かがかかります。
そして、タミフルを処方されます。
今まで副作用はなかったけれど、あれだけ
大々的にニュースで取り上げられると
今後は不安になりますね。
どうしたものだか・・・
応援ポチ☆
ハムママ
ピンキーママさん、怖い思いをされたんですね…。
姫ちゃんも辛かったでしょうね…。
タミフルは服用したことはありませんが怖いですね。
「あのときタミフルさえ飲ませなければ…」という思いを
されている方がたくさんいるかと思うと。。。
いつも笑いの多いピンキーママさんの記事ですが
今日は息を飲んで読ませていただきました。

応援ポチ☆
よっぴー
またまた スミマセンヾ^^

今、ランキング見たら
ピンキーママさん、1位になってますよ〜〜〜!!!
おめでとうございます☆☆☆
よっぴー
こんばは。タミフル以外でも?薬はいっぱいあります。色々調べてみるしかないですね。お役所の見解ほどあてになるないものはないなーと感じます。★応援ポチ
沙葡李
ユッピーさんへ、

医療現場におりながら、
タミフルを否定するのも難しい立場なのですが、体験を踏まえるとやはり怖さが先にたってしまいました。
だんな様、すっかり良くなられましたか?インフルエンザだけでなくいろんな風邪が
はやっています。今日も一段と冷え込みましたね。大事になさってくださいね^^
ピンキーママ
ぎゅみさんへ、

ちょっと不安をあおってしまったかしら?
ごめんなさいね。
確かにどうすれば?・・・と思いますよね。命ジャーナルという雑誌があるのですが、そこに掲載された小児科医の言葉をお借りしますと、「インフルエンザは風邪と比べて特別怖いものではありません。ほかのウイルス疾患でも、脳症など重篤な症状を引き起こすものもあります・・・・etc」
つまり、インフルエンザは風邪じゃないという国のキャンペーンが、恐怖感を増長している部分もあるのかな〜と思います。
何の病気にしろ、自分の体をいたわってあげることは大事なんでしょうね。
家も、手洗い、うがい、睡眠重視です。
元気に冬を過ごしたいですね。
ピンキーママ
蘭太郎さんへ

わあ、どんな裏情報をお持ちなのか
気になりますー^^
でも、そういうことに眼を通している
蘭太郎さんって、広〜い視野をお持ちなんですね。
ピンキーママ
ひいさん、ようこそおいでくださいました。私もお邪魔させていただきますね。
またお越しください!!
ピンキーママ
まささんへ、

薬剤師さんから、コメントをいただけてうれしいです^^
医療関係のお仕事をしていて、タミフルについて語るのは、なかなかコメントしにくい内容だと思いますが、貴重なご意見、ありがとうございます^^
やはり、患者様から直接生の声を聞く機会があると思いますが、副作用として統計にあがっているのって、氷山の一角のような気がしませんか?
ピンキーママ
ハムママさんへ、

ほんとに悩ましいですよね。
かからないのが一番なんですけど・・・
今年は悩まずしてこのシーズンが終わると良いですね^^
ピンキーママ
よっぴーさんへ、

コメントありがとうございます。
そうですよね、医療においては、
結果によって「あのときこうしていれば・・・」と自責の念に駆られる結果になることがあるのも現実で。
「あの時タミフルを飲ませなければ」と心を痛める人のいる一方
「あの時タミフルを飲ませていれば」と後悔している方もいるかもしれません。
真実はどこに?という気持ちになります。
やはり、すべて公表したうえで、選択させて欲しいな・・・と感じます。
重い話になってしまいました・・・・。

ほんとに1位になっていました〜!!
びっくりしました^^
いつも応援ありがとうございます^^
ピンキーママ
沙萄李さんへ、

全く共感します。
厚生労働省のおすみつき・・・・っていったって、日本は数々の薬害を生んできた国です。悲劇を生む薬事行政の立ち遅れに
日本の医療の貧しさを感じる医師も多いとおもうのですが・・・・。
ピンキーママ
ピンキーママさんの現場からの意見と御自身の体験から話されることは参考になりますね。
タミフル、怖いです。
キウイママ
初めまして!
ランキング1位おめでとうございます。

今日はコメントを頂いてありがとうございました。
とてもとってもうれしく思います。

ナースというお仕事、とても尊敬します。
ご意見も医療に携わる方ならではの
貴重なものだと思いました。

わたしはブログ初心者で、まだ手探り状態ですが
どうぞよろしくお願いします。
応援ポチッ☆していきます。
ちょっとリトル
怖い! って思ってたけど…
さらに、怖くなった!!
でも、ありがとう♪
さんすけ
ピンキーママさん

現場からの貴重なお話ありがとうございます。

これはたくさんの人に知ってもらいたい
事ですね。

是非私もブログで紹介させていただきたいと思います。

応援ぽち。
みゅー
はじめまして!
ランキングから飛んできました。
怖いですね〜
貴重なお話をありがとうございます。ポチ
noa
本当に怖いよな〜><
わたしも一回タミフル長男に飲ませて
後悔したよ!その時何もなかったけど
なにがあったらっと考えただけで
ぞーっとするよ!!
本当にいい方法ないのかなぁ。。。

応援ポチっと〜凸★
みぃ
ピンキーママさん、こんばんは(^-^)
タミフルについては最終の調査報告が出たみたいですね。 結果は…確かな因果関係は認められない。

でもね、調査をしたのは中外製薬(タミフル製薬会社)

ダメじゃん┐(´ー`)┌ 税金と時間使って何やってんの…o(_ _*)o
一個
キウイママさんへ、

今回の記事は、体験が大きく作用しました。体験が無かったら、興味を持たない
出来事だったのかも・・・。
経験を財産に蓄えて、どっかで生かすことができることを自分自身願っております。
ピンキーママ
ちょっとリトルさんへ、

こんばんは。
早速訪問くださって、うれしいです!ありがとうございます。つたないブログですが、また遊びに来てくださいね^^
私も今から参ります^^
ピンキーママ
さんすけさんへ、

怖がらせてしまってごめんなさい!!
でも、コレが自分の正直な思いです。
私も自分で怖いんですよ・・・とほほ。
ピンキーママ
みゅーさんへ、

そうですね、たくさんの人がなかなか知ることができない情報って、大事なことが隠されていることって、多々ありますよね。
私たちも、情報を自ら求めていかないと
いけないこともあるんですかね・・・?
ピンキーママ
noaさんへ、

はじめまして。
お立ち寄りくださって、ありがとうございます。
のっけから重たい内容で、怖がらせてしまったようで、すいませーーん!
でも、私の心の叫びでしたもので・・。
またまた懲りずにお越しください。
私も遊びに伺います^^
ピンキーママ
みいさんへ、

そうですよね。
特効薬だ〜、飲ませろ〜!!
って騒ぎになったかと思ったら
危険だ〜、飲ませるな〜!!

・・・ですものね。
ぞっとします。ほんとうに。
ピンキーママ
一個さんへ、

それは無いですよね。
自分のところで出している薬が危険だなんて、認めるわけが無いですよね。
ナニを根拠に因果関係なしとなったのか
その経緯って・・・・????
おかしな話ですね。
ピンキーママ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65551582
この記事へのトラックバック


■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。