訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

看護、医療

認知症の勉強会

さっきの続き。


今日の勉強会はもう一つテーマがあって
認知症の伝達講習でした。



認知症を学ぶセミナー金谷潔史先生の
セミナーの伝達講習です。


こちらで驚いたことは、認知症の治療は薬物、漢方
サプリメントで改善されるようになったが、
医師のほとんどがそれができないという現状。

なんと、認知症の専門医の少ないことか。
千葉県には11人しかいないという。
専門医がかかわると、症状の安定が
違うという。もっと専門医が必要な分野であることは
明ら香だな・・・・・・・と思う。

興味深かったのは、サプリメントの部分。

米ぬか脳活性食
フェルラ酸(ポリフェノールの一種で活性酸素の害を消去)

ガーデンアンゼリカ(神経細胞を新しく再生する作用)


が注目されているという。
かなり効果が上がっているというレポートも
ある。

フェルラ酸は米ぬかに。
ガーデンアンゼリカはハーブ。

玄米食のマクロビ推進派の私としては
改めて玄米のすごさを感じる。
また、アロマと通じるハーブ、
このハーブが認知にも良い影響があることが
ハーブの素晴らしさをまた感じる。


サプリメント、食品が堂々と治療の一端を担う、
そんな方向に向かっていくのかな、と感じる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。