訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

日記

とおりゃんせ、3番



子供の音読の宿題、聞くのを忘れてて
昨日の夜聞いてみた。


今、国語の教科書で「童謡」っていう単元。


かごめかごめ、とおりゃんせを朗読されたが
せっかくなので歌の音調を教えようと思った。



で、何度も歌って聞かせ、練習したが
どうもおっかしな節回しと音調で
納得がいかない。母として。

万が一学校で歌うとなったら
恥かいちゃうかも・・・・・


と思い、子供が小さいころのCDとか探してみたんだけど
この前、中途半端な、断捨離して手放しちゃったことに気付く。


あ〜あほしいときにこれだよ。





というわけで、youtubeから検索。



そしたら、むくむくと余計な興味がわきあがって
とおりゃんせにすっかり魅入られてしまった。


ところで、とおりゃんせの2番、3番知ってる?


冒頭の歌は、製作者が3番を創作してるんだけど
なんだか魅入られてしまいました。
以下に書き起こしてみました。

とおりゃんせとおりゃんせ
ここは誰の細道じゃ

あの世につながる細道じゃ

ちっととおしてくだしゃんせ

命のあるものとおしゃせぬ

この子の永久(とわ)の冥福に
この身を捧げにまいります

・・・・・・・・・・

音調、旋律がなんだか魂にヒットした。

恐い・・・綺麗が表裏一体

子供はとっくに寝てから
童謡変態と化した私。

朝から眠い。




■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。