訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

看護、医療

断る側の・・・

非常に更新が重く、遅く
「せっかく来たのにつまんな〜ィ」


という声が聞こえてまいります・・。
もうご存知かと思いますが


    
   






   人間の私ゆえ、ごめんなさ〜いぴかぴか(新しい)




え?そのわりにちゃっかりランキング
増やしてんじゃん・・・・って?


   

   3日3晩かかりましたわーい(嬉しい顔)






皆様より、難しく重い記事に、丁寧にかつ
真剣にお言葉を頂戴し、私もいろんな角度で
かわいそうなパンダを、考えてみました。
このお話は、奈良の「妊婦さんのたらいまわし」
という報道について、産科医を
パンダになぞらえて書かれています。

たらいまわし、という言葉からは
まるで、医療者がわが怠惰で断っている、
誠意がない、重罪、のような印象を
うけますよね・・。
でも、断る側は、本当につらい気持ちで
患者さんの受け入れを、お断りするんです。
決して余力があるのに受け入れ
ないのではありません。

自分が見てきた医療において、
断る側の苦渋の選択を先生のそばで
見てきたものとして、
やはり、たらいまわし、という報道には
違和感があります。

じゃ、どうしてそうなるの?
という部分、(先生の過酷な現実)
は、あまり報道されてきませんので、
伝えたいところです。

  患者様にも医療者にも、過酷で
  優しくない現実。
  どうしていったらいいのでしょう?


年末だというのに、ン〜とうなってしまうような
お話が続きましたふらふら



しかし











次回までお付き合いくださいねわーい(嬉しい顔)


熊ナース.gif




今夜も冷え込んでおります^^
クリスマスで温まった心の余熱で
なんとかしのげるかしら?
年の瀬ですが、どんな一年でしたか?

今年はブログをはじめて素敵なかたがたと
出会えたことが、とてもうれしい出来事でした。
新しい年もわくわくと待っているしだいです。

おやすみなさ〜い眠い(睡眠)



■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。