訪問看護であったかナ〜ス☆看護師の転職ならメドフィット
【PR】ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

看護、医療

インフルエンザ世相2

モーニン晴れ



昨日、書いているうちに興奮してきてしまいまして
クールダウンに


朝から滝に打たれてきました(真っ赤なうそ)






そうそう、そんなわけで、自分の体の声に
したがって、私はインフルエンザワクチン
打たない派になったわけです。


ただし、打ったときまでは



ばりばり打つ派でしたけど。







・・・で、私も色々勉強しました。
打つことが当たり前の世相ですが、
本当にそうなのか?

意見には必ず逆の考えがある、という
基本に基づき
反対派の意見を探してみると



私の聞いたことのない論文、研究結果、
意見、著書



いっぱいあったんですね。



も、びっくらこきました目





たとえば、あえて、インフルエンザは風邪である
と言い切っている方


たとえば、日本の行政がどれほどの問題を
かくしているか


たとえば、予防接種って、何を入れて作っているか




ほか、ちょっとここには書きたくない衝撃的な
内容もたくさんありました。




また、ホメオパシーというものにたどり着いて


またびっくらぴょん




キッズトラウマという、
由井寅子さんの、ホメオパシーガイドブックの
予防接種の害というのを読んで
自分自身のアレルギー体質などと
ぴたりとかさなったんです。
経験と、理屈が。





こんなわけで、インフルエンザ打たない派の
私ができあがりました。

そもそも、打っていた時だって
その理由ときたら

コレラ みたいにかかったら命がけの恐ろしい病だから打つ
のではなく





仕事を休めない


保育園に預けられない


ゆっくり休み、自分の

免疫を鍛える



時間がない





こんな社会的理由でした。




ほとんどの人が、そうなんではないかなー?
(もちろん、持病をお持ちで、予防接種する方も
 いらっしゃると思います)


何が言いたいかというと





病気の時くらい



ゆっくり休める



世の中になってよーーー








ってことと







子供が病気になったら




とっとと帰れる




世の中になってヨーーーーーん







ってことですよ。




私の場合は、こんな体験が元で、打たないことを
現時点では選択していますが、悩んでいる方も
多いかと思います。もちろん、打つことが必要な
方もいると思います。打つ、打たないは
世相に流されず、いろんな方向から見てしっかりと
選択することが大事なのかなーと思ってみたり。


なにしろ、難しくて自分で決めるしかない問題なのかな。




ご意見お待ちしております^^

banner_04.gif






あくまでも、予防接種される方を否定する気は毛頭ありません。
これは、私の体験にもとづく自分のケースのお話です^^


■ご褒美ディズニー■

夢の続きはホテルでみたい

■楽天市場■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。